宅配給食(高齢者食・治療食)・幼稚園給食・施設給食 旭川市・愛別町・東川町・当麻町高齢者配食サービス事業受託

TOP >会社案内>工場移転のお知らせ
  └ 札幌市厚別区,白石区に
   お住まいの方

工場の特徴

全道発送対応について

今月の献立・フレアだより

利用方法

FAQ

お問い合わせ

会社案内


 
クックチル生産拠点 旭川工場への移転のお知らせ

社屋外観

当社はこの度、平成2211月に新しく建設しました旭川工場(永山北1条10丁目4番6号)に
生産を移させていただきました。
移転後は、調理方法をクックチル方式に変更させていただき、
在宅向けの宅配給食業者としては、道内初の試みに挑戦させていただきます。
これを機に社員一同、ますます社業に精励する所存でございますので、
どうか倍旧のご支援、ご鞭撻のほどをよろしくお願いいたします。

また、誠に勝手ながら、
現在のお食事形態(温度・配達方法・お食事容器など)に変更がございます。

利用者の皆様には今まで以上の、
より良いサービスをご提供できるよう、精進して参りますので、
今後とも変わらぬお付き合いのほど、宜しくお願い申し上げます。

■一般在宅利用者様への変更点

・お食事は安全な低温での状態でお届けになります。
 以前、お食事は「適温配膳(お食事をあたためながら)配達」を行っていましたが、移転後は、クックチル方式(※1)を取り入れ、安全な低温の状態にて配達させていただきます。お食事到着後はすぐに冷蔵庫に保管していただき、お召し上がりになる前に電子レンジなどであたためてください。
(冷蔵庫に保管後、朝食は到着日の翌日午前9時迄、昼・夕食は到着日当日中にお召し上がりください。昼食・夕食のごはんとお味噌汁は温かい状態でのお届けになりますので、到着後2時間以内にお召し上がり下さい。)
 また、朝食の主食(ご飯・パン・麺類)は安全な低温の状態・お味噌汁は具と味噌のみを容器に入れお持ちし、お召し上がり前にお湯を注いでいただきます。
※1)クックチル方式とは、最新の調理(保存)方法で、85℃以上で調理した食品を0℃〜3℃で保存することにより、細菌の繁殖を最低限度に抑え安全かつ衛生的に提供できる調理(保存)方法です。

・朝食は安全な低温での状態で前日にお届けいたします。
 以前、朝食・昼食・夕食と一日3回の配達をさせていただきましたが、移転後は、朝食の配達は前日に行わせていただきます。昼食または夕食も利用して頂いているご利用者様は、前日の夕食と一緒に配達させていただきます。つきましては、現在の配達時間とは大きく変更になります。
※配達時間 昼10:00〜12:30 夕15:00〜18:00(朝 15:00〜18:00)

・家庭食容器を廃止いたします。
 クックチル方式では、安全な低温での状態での配達が前提になります。家庭食の容器では、温度管理が適切に行えません。その為に、今後は家庭食を廃止させていただきます。

・配食予定の変更(お休み・追加・食事内容変更など)の受付締めきりが変更になります。
 移転後は、お召し上がり日の3日前の午前中までの変更(注文・キャンセル受付)になります。
入院などの急なお休みなどについては、前日まで受付させていただきます。

ページのトップへ△